#  765

『古谷暢康/シュトゥンデ・ヌル』
text by 伏谷佳代


amazon



地底レコード B45F

1.古谷暢康 (ts/bcl/fl)
Hernani Faustino (b)
Gabriel Ferrandini (ds/per)
2.古谷暢康 (ts/bcl/fl)
Hernani Faustino (b)
Gabriel Ferrandini (ds/per)
Rodorigo Pinheiro (p)
Eduardo Lala (tb)

1. Trio
2. Quintet

録音:2010年1月9日 ポルトガル・リスボン「Namusche」(ナムッシェ)
エンジニア:ジョアキン・モンテ

「フリージャズ」というと各地の局地的なアングラ文化と連動していそうで、深いのかもしれないが非常に狭いイメージを拭えない。未だに。前勉強や地域考証抜きでは理解できぬのか、フリー?

そういう問いかけから、全くもって自由なフリー・ジャズが登場した。冒頭の一音で小理屈を吹き飛ばす。古谷の音源からは、リスボンもベルリンもイスタンブールも、直接には何も感じ取れない。それらの遍歴が総合的に血肉化され、古谷本人の優れた資質と溶け合ったところの、どこにも依拠せぬ濃密なる音宇宙。勢いに任せてぐいぐい押してゆくように見えながら、どこか天上の次元で要所々々の収斂のツボと総合的な俯瞰図がきっちりと図られている。瞬間を躍進しながらもサウンドの波がなぜか整合する。これが自然にできてこそ不動の貫禄を生むフリー。年齢を疑う老成ぶりだ。

フリーが「今」を映す鏡であるならば、このボーダーレス・グローバル時代に見事に合致している。どこにでも通用する普遍性がある。音だけで自足している古谷の音楽。お国柄解析は不要だ。(伏谷佳代)
編集部註:本稿は年末特集「この1枚/国内篇」に寄稿されたものです。

WEB shoppingJT jungle tomato

FIVE by FIVE 注目の新譜


NEW1.31 '16

追悼特集
ポール・ブレイ Paul Bley

FIVE by FIVE
#1277『大友良英スペシャルビッグバンド/ライヴ・アット・新宿ピットイン』(ピットインレーベル) 望月由美
#1278『David Gilmore / Energies Of Change』(Evolutionary Music) 常盤武
#1279『William Hooker / LIGHT. The Early Years 1975-1989』(NoBusiness Records) 斎藤聡
#1280『Chris Pitsiokos, Noah Punkt, Philipp Scholz / Protean Reality』(Clean Feed) 剛田 武
#1281『Gabriel Vicens / Days』(Inner Circle Music) マイケル・ホプキンス
#1282『Chris Pitsiokos,Noah Punkt,Philipp Scholtz / Protean Reality』 (Clean Feed) ブルース・リー・ギャランター
#1283『Nakama/Before the Storm』(Nakama Records) 細田政嗣


COLUMN
JAZZ RIGHT NOW - Report from New York
今ここにあるリアル・ジャズ − ニューヨークからのレポート
by シスコ・ブラッドリー Cisco Bradley,剛田武 Takeshi Goda, 齊藤聡 Akira Saito & 蓮見令麻 Rema Hasumi

#10 Contents
・トランスワールド・コネクション 剛田武
・連載第10回:ニューヨーク・シーン最新ライヴ・レポート&リリース情報 シスコ・ブラッドリー
・ニューヨーク:変容する「ジャズ」のいま
第1回 伝統と前衛をつなぐ声 − アナイス・マヴィエル 蓮見令麻


音の見える風景
「Chapter 42 川嶋哲郎」望月由美

カンサス・シティの人と音楽
#47. チャック・へディックス氏との“オーニソロジー”:チャーリー・パーカー・ヒストリカル・ツアー 〈Part 2〉 竹村洋子

及川公生の聴きどころチェック
#263 『大友良英スペシャルビッグバンド/ライヴ・アット・新宿ピットイン』 (Pit Inn Music)
#264 『ジョルジュ・ケイジョ 千葉広樹 町田良夫/ルミナント』 (Amorfon)
#265 『中村照夫ライジング・サン・バンド/NY Groove』 (Ratspack)
#266 『ニコライ・ヘス・トリオfeat. マリリン・マズール/ラプソディ〜ハンマースホイの印象』 (Cloud)
#267 『ポール・ブレイ/オープン、トゥ・ラヴ』 (ECM/ユニバーサルミュージック)

オスロに学ぶ
Vol.27「Nakama Records」田中鮎美

ヒロ・ホンシュクの楽曲解説
#4『Paul Bley /Bebop BeBop BeBop BeBop』 (Steeple Chase)

INTERVIEW
#70 (Archive) ポール・ブレイ (Part 1) 須藤伸義
#71 (Archive) ポール・ブレイ (Part 2) 須藤伸義

CONCERT/LIVE REPORT
#871「コジマサナエ=橋爪亮督=大野こうじ New Year Special Live!!!」平井康嗣
#872「そのようにきこえるなにものか Things to Hear - Just As」安藤誠
#873「デヴィッド・サンボーン」神野秀雄
#874「マーク・ジュリアナ・ジャズ・カルテット」神野秀雄
#875「ノーマ・ウィンストン・トリオ」神野秀雄


Copyright (C) 2004-2015 JAZZTOKYO.
ALL RIGHTS RESERVED.