及川公生の聴きどころチェック on This Issue

  • #399 『ロン・マイルス/アイ・アム・ア・マン』

    アコースティック空間に響く音像の図太さに圧倒される。ミックスの優秀さがダントツに光る。マスタリングも同様と考える。

    Share Button
  • #398 『大西順子/グラマラス・ライフ』

    快適、快感、サウンドの渦に巻き込まれ、勢いが失われていない!

    Share Button
  • #397 『 大西順子/ヴェリー・スペシャル』

    ギターとピアノは、お互い大きな音像で、ピアノの空間感が凄く良い味を造っている。

    Share Button
  • #396 『十中八九/ 弐』

    トゥッティの襲いかかる部分にして、混濁のない録り方は巧いなあ〜と感服。

    Share Button

及川公生の聴きどころチェック全記事 ➡︎

Share Button